茨交レポート

ホーム > 茨交レポート > アウェイ応援バスツアー > 第1弾 3月31日 vs モンテディオ山形

[アウェイ応援バスツアー] 第1弾 3月31日 vs モンテディオ山形

2012年4月5日(木)

水戸ホーリーホックアウェイ応援バスツアー日記
第1弾 3月31日 水戸ホーリーホック vs モンテディオ山形(NDソフトスタジアム)

今シーズンより水戸ホーリーホックのアウェイ応援バスツアーをたくさんの方に知っていただこうとバスツアーの様子を日記形式でご案内させていただきます。

まずは、今シーズン第一弾の4/1(日)モンテディオ山形戦のバスツアーです。
今回は総勢50名様バス2台にて出発する事になりました。
大勢の方のご参加、誠にありがとうございました。

バスの車内では毎回選手のサイン入りポストカードがもらえるビンゴ大会をしており、車内はなごやかムードで一路山形へ・・・

サイン入りポストカードがもらえる

今回は初回特別企画として、選手のサイン入りフラッグ・イヤーブック・タオルも用意させていただき、じゃんけん大会も行って盛り上がりました。

天気が心配されていましたが、無事到着。やはり山形、風は冷たかったですが到着した時は晴れていました。 参加者の皆様にご協力いただき到着後に全員で写真撮影を行いました。

全員で写真撮影

NDソフトスタジアムに入場し、自家用車等で来場した水戸サポの方達と合流し、試合開始を待ちます。

試合開始まであとわずか

ホーリーホックのスタメン発表の時には今回のアウェイバスツアーにご参加いただいたホーリーホックスタジアムDJでお馴染みの寺田忍さんによるハンディマイクを使っての選手紹介です。
ホームゲームではスピーカーから聞く寺田さんの声ですがアウェイ戦ではハンディマイクから聞ける選手紹介で盛り上がっていました。

寺田忍さんによるハンディマイクで選手紹介

選手入場の際にはビッグユニにて選手を迎えます。

ビッグユニにて選手を迎えます

試合が始まりしばらくすると冷たい雨が降ってきましたが水戸サポの皆さんは雨などお構いなしに声援を送っていました。

冷たい雨が降っても熱い声援

そして試合はと言うと・・・
勝ち点3を願っていましたが結果は前節に続き0-0の引き分けとなりました。
会場で応援していた皆様お疲れさまでした。

勝ち点3を願っていましたが

帰りはと言うと、朝早くから参加いただいて、応援で疲れもあったので途中、サービスエリアにてお土産タイムを取りながら、映画鑑賞しながら帰ってきました。

またアウェイ応援バスツアーにご参加いただいたお客様にはBUSデGO スタンプを2個押しています。
こちらのスタンプはたくさんためていただくと、シーズン後半にステキな景品がもらえる事が出来ます。
(試合に勝利するとさらにスタンプ1個GET出来ます)
バスツアーだけではなく、ホームゲームのスタジアムからの帰りのバスに乗る時にももらえますので、是非集めて下さい。

BUSデGO スタンプを2個押しています!

アウェイ応援バスツアーは毎回、このような形で運行しております。
参加していただいているサポーターの方にはまたのご参加を参加した事のない方でも誰でも気軽に参加いただけるツアーですのでご参加心よりお待ちしております。
今回もたくさんの初参加のサポーターがいらっしゃいました。

 
 

アウェイバスツアー予定(4月~5月)

4月27日(金) 湘南ベルマーレ戦 ¥4,500-
5月3日(木・祝) FC岐阜戦 ¥9,800-
5月27日(日) 町田ゼルビア戦 ¥4,300- (みなとみらいフリータイム付き)

 

ホームゲームの時は毎試合、バックスタンドにて申込受付テントを出しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。お待ちしております。

当社ホームページでのお申込みも可能となっております。
こちらからご覧いただけます。

これからアウェイバスツアーの度に更新していきますので次回をお楽しみに・・・

 
 

茨城交通株式会社
水戸ホーリーホック アウェイ応援バスツアー
担当 伊藤