採用情報

ホーム > 採用情報 > バス運転士になるには

バス運転士になるには

バス運転士までの道のり

バス運転士になるには大型2種免許が必要ですが、普通免許の方でも『大型2種免許取得養成制度』を活用して、バス運転士になることができます。詳しくはお問い合わせください。

所持免許の種類 大型二種  大型一種  普通一種

応募
・履歴書
・ハローワークの紹介状

採用試験
・運転実技
・面接
・適性検査

合否判定

採用内定

自動車教習所入校(合宿免許)
※費用は5年勤務で返済を免除します。

本社教育    
・社内講師陣による安全講習
・専用練習場にて操作訓練
・一般路上訓練

配属・営業所教育
・指導運転士による実車訓練
・営業所長添乗による見極め

単独乗務開始

大型2種免許取得養成制度とは

未経験の方でも大型2種免許取得養成制度を活用してバス運転士になれます。採用内定後に、免許取得費用は全額会社負担で、当社指定の自動車教習所で大型2種免許を取得していただく制度です。 ※入社後5年以上勤務の条件があります

60歳以上の方も多数活躍しています。健康であれば、70歳を過ぎても働けます(70歳以上のバス運転士は毎年1回、運転適齢診断を受診します)。女性運転士も積極的に募集しております。勤務時間・勤務場所ついてはご相談に応じます。

勤務地より遠方にお住まいの方で、当社バス運転士として採用された場合は、転居に必要な費用最大20万円を支給いたします。(正社員採用・当社規定による)

応募前の不安を解消!バス運転士説明会開催! 詳しくはこちらをご覧ください。

バス運転士ってどんな仕事?私にも運転できるかしら?そんな疑問にお答えします。

充実した教育
先輩からのメッセージ
バス運転士 : 募集要項
募集パンフレット(PDF)

ご応募・お問い合わせ

茨城交通株式会社 人事課

フリーコール 0120-996-158

電話 : 0120-996-158
(祝日、8/12~15、12/30~1/2を除く月曜~金曜 9:00~18:00)
ご応募、お問合せは をご利用ください。